キャンペーン開催中!!

HEAVEN-改造奴隷研究所

尿道開発
尿道開発とは尿道に尿道カテーテルや尿道ブジーなどの道具を挿入しオナニーや前立腺を刺激してのドライオーガズムを得るための行為です。
その快感はハマると癖になるほどの気持ちよさですが、尿道開発は道具の使い方や進め方が難しいので難易度は高めです。
作業前は必ず道具の消毒を行い、挿入しやすいようにジェルを使うこと。

尿道開発プレイ体験談

ノリ(29歳)

詩織(32歳)

今までとは違う気持ちよさを味わってみたいということで尿道開発に挑戦!
始めは痛いという感じと、尿意があるようなムズムズ感が気持ち悪かったりしたのですが、やり方も次第に慣れてだんだんくすぐったいような気持ちいい感じになってきました。
感覚で言うと尿意を我慢してトイレに駆け込んで用を足した時や射精をした時と同じような感覚です。
パートナーにやってもらったり一人の時は尿道オナニーをしたりど様々。
道具も初めは一番細いのから、次第に大きさを変えて楽しんでいます。
尿道をいじるうえでとっても大切なのがゴム手袋と消毒です。
尿道カテーテルは使い捨てのものもあるので使い捨てのものは捨てる。ブジーや再利用できるものはしっかり消毒する。
綿棒を使う画像やシーンを聞いたり見たりしますが、柔らかい毛羽立っているものよりツルッと滑りやすいものの方が入れやすいです。
使用時はジェルを道具に塗ると入りやすく痛みは軽減するので必須です。
慣れるととっても気持ちがいいのでいつもと違う刺激が欲しいという人にはオススメです。

尿道開発プレイQ&A

尿道開発は痛くないですか?

最初は違和感を感じますが、無理をせずいた気持ちいくらいから始めていき慣れてきたら道具の太さを変えたり、道具を動かして前立腺を刺激したりしていきます。

気を付けることはどんなことですか?

無理に拡張しないこと。道具の消毒、使い捨てのものは再利用しないなど衛生面に気を配ること。 体内入れて使うものなので道具だけではなく、手の消毒も行った方が安全です。

道具はどんなものがありますか?

尿道カテーテルや尿道ブジーなどがもっとも一般的に使用されます。尿道に使えるバイブもあります。 仕様前は必ず殺菌、道具にジェルを塗って使用します。