キャンペーン開催中!!

HEAVEN-改造奴隷研究所

拡張
拡張プレイは身体改造の中でも重要な役割を担ってきます。
膣やアナル、尿道など快楽を追及する場合でも拡張する事はSMの基本となっています。
ですのでそれ相応の知識が必要となるプレイでもあります。
上級者ともなると性器に拳や手首を押し込むフィストファックや、頭を挿入するスカルファックという常人には理解できないようなプレイにも派生します。

拡張プレイ体験談

遼太郎(30歳)

えりこ(25歳)

アナルは排泄器官でなく性器という人もいるくらいで、海外ではアナルファックなど日常的な行為となっています。
ですのでセックスの際にただチンポを挿入するだけなんて非常にナンセンスでしょう。
実際こちらのサイトで知り合ったM女性に今はアナルフィスト調教をしている所です。
いくらSMと言えど横暴かと思われる人もいるかも知れません。
しかし生粋のマゾでありアナル覚醒するとチンポでは満足できず、アナルフィストで拳や手首まで挿入してほしいと懇願されるほどです。
そんな彼女の願いを受け入れ時間をかけてアナルフィストに取り組んでいるのです。
アナル未開発な彼女で初めは指一本しかはいらないほどの極狭アナルでしたが、慣れとは怖いもので数週間後には拳までメリメリと挿入できるようになりましたよ。
私はこの何でも入るアナルをブラックホールアナルと名付け、手首まで挿入してあげないと感じなくなったくらいです。
身体改造コミュニティにはアナルで感じたい変態マゾ女がいるので、私のようなマニアにとっては助かります。

拡張プレイQ&A

拡張は痛くないですか?

個人差はありますが、人によっては痛く感じる人もいればそうでない人もいます。

拡張未経験ですが問題ありませんか?

アナルや尿道など誰でも最初は初心者ですので心配は無用です。

拡張に興味はありますが、変態と言われそうです。

ノーマルの人からすれば変態行為にあたるかもしれませんが、同じ嗜好を持った人はいるので安心してください。